結婚式プレ花嫁専用ブログ

元ウェディングプランナーが書く結婚式を控えるプレ花嫁応援ブログ

失敗しやすい!?結婚式で花かんむりを選ぶ時はココに注意!

 

失敗しやすい!?結婚式で花かんむりを選ぶ時はココに注意!

結婚式のヘッドパーツで人気の花かんむり。

何となくの雰囲気で花かんむりを選ばれる方も多いのですが、実はお花や形の選び方で思っていた雰囲気と全然違うものになりやすいヘッドアイテムになります。

そこで今回は失敗しない花かんむりの選び方をご紹介していきます。

 

結婚式の花かんむりは選び方で失敗しやすい

見ているのと付けるのではイメージが違う!?

f:id:ayn-n02:20190311112316j:plain

今、ナチュラルな雰囲気の髪型やドレスが人気ですが合わせてヘッドパーツに花かんむりを選ぶ方が多くなってきました。

 

花かんむりをつける事で一気にナチュラルでかわいらしい雰囲気が出せるので挑戦したいと思っている方も多いのですが、お花や形の選び方を注意しないといざ自分に付けた時に違和感を感じやすいのも事実なんです。

 

人の頭はそれぞれ大きさや形が違うので自分の頭に合った花かんむりを選ばないと花かんむりが大きすぎで変に目立ってしまったり小さすぎて髪型とのバランスが悪くなったりしてしまいます。

 

では、どのような花かんむりを選べばいいのか。

 

まずは、花かんむりでオススメの花材から見て行きましょう。

 

今人気の花かんむりの花材はコレ

お花で花かんむりのイメージが変わる

 

まず、花かんむりで人気なのはかすみ草。

 

お花が小ぶりなのでどなたでも合いやすく挑戦しやすいものになります。

 

シンプルなドレスに合いやすく髪を巻いたダウンスタイルでもかわいいですし、ゆるく編み込んだ髪につけてもかわいく仕上がります。

 

 
 
 
View this post on Instagram

Rii ˖*⋈さん(@usakomarry)がシェアした投稿 -

 

 続いてこれも小ぶりなお花がかわいいアジサイ。

 

アジサイはくすみ系の色味もかわいく差し色で淡めのカラーが入っているだけで一気にかわいさも増すのでオススメです。

 

ただ、時期によってはアジサイが用意できない時もあるので、そんな時はアジサイのヘッドパーツを造花かプリザーブドで用意する事をオススメします。

 

個人的には造花よりもプリザーブドの方が本物を使用しているので色味や雰囲気が断然かわいく仕上がると思います。

 

造花より少し高めになりますが、ちょっとしたポイントでかわいさの見え方が全然違うのでこだわりのある方は是非、プリザーブドを選んでみてください。

 

 

続いて、野畑の優しい雰囲気が出るミモザやアストランティアを使った花かんむり。

 

 
 
 
View this post on Instagram

pitoiroさん(@pitoiro)がシェアした投稿 -

 

黄色のミモザとくすみ系のグリーンのバランスがとてもかわいくおとぎ話のような優しくて懐かしいような柔らかい世界観を出す事が出来ます。

 

人と少し違う雰囲気を出したい方にオススメの花かんむりです。

 

花かんむりで失敗しない選び方のコツ

花かんむりはパーツごとに注文する方がキレイに仕上がる

 

かすみ草やアジサイの花は小ぶりな花なので花かんむりの輪っかの状態で注文しても頭に合いやすいのですが、バラなどの中ぶりな花を入れる時は輪っかの状態できてしまうと髪型や自分の頭とバランスをとるのが難しくなります。

 

特に中ぶりのお花は頭のどの位置にお花がくるかで全体のバランスが変わってしまいます。

 

輪っかの状態で注文してしまうと、そのお花の位置を変える事が出来ないのでパーツごとに注文する事をオススメします。

 

 
 
 
View this post on Instagram

アトリエニナ《Atelier27》さん(@flower_atelier27)がシェアした投稿 -

 

 パーツごとに注文する事でどの位置にお花を置くかを決められるのと間隔を空ける事ができるので自分の頭の形に合わせてバランスを取る事ができます。

 

同じお花を使っていても頭のどの位置にお花がくるかで全くイメージが変わってくるのでリスクを減らす為にもヘッドパーツで花かんむりを作る事をオススメします。

 

花かんむりにグリーンを入れて抜け感を出そう

ゆるく隙間がある方がナチュラルな雰囲気を出せる

 

花かんむりをする上で大事なのは抜け感です。

 

せっかくナチュラルな雰囲気を出せる花かんむりなのにお花がぎっしり詰まっているとボリュームと存在感が大きくなりシャワーキャップのようになってしまいます。

 

そこで抜け感を出すためにグリーンを入れると一気にナチュラルな雰囲気に仕上げる事ができます。

 

 
 
 
View this post on Instagram

hanaさん(@sorahana_wedding)がシェアした投稿 -

 

 グリーンの割合を多くすればするほど、よりナチュラルな雰囲気に仕上げる事が出来ます。

 

ゆるいヘアアレンジにしたい方にはお花を詰めすぎるよりグリーンで抜け感を出す事をオススメします。

 

 

ドレスに合わせた花かんむりの失敗しない選び方ポイントまとめ

花かんむりでかわいいを作ろう

花かんむり一つとってもお花の種類や形、大きさや付け方によって雰囲気が大きく変わってしまいます。

 

まずは自分のなりたいイメージによって選ぶお花を決めてみてください。

 

花かんむりは自分が主役の結婚式でしかつける機会がなかなか無いので、ポイントをしっかりと抑えてかわいい自分を作ってみてください。

 

 

 

合わせてご覧ください♡

 

www.ayn-n02.com

 

 

プレ花嫁専用ブログ 

f:id:ayn-n02:20190728145125j:plain

 

 

ブログをご覧いただきありがとうございます^^

 

このブログでは11年間ウェディングプランーをしていた経験を活かして、結婚式を控える花嫁さんや結婚式の準備中の花嫁さんに役立つアイディアや、現場にいたからこそ伝えられる結婚式を挙げる上でのポイントなどを書いています。

 

お役に立てる記事があるかと思いますので、是非こちらをクリックしてご覧ください♡

 

 

www.ayn-n02.com