結婚式プレ花嫁専用ブログ

元ウェディングプランナーが書く結婚式を控えるプレ花嫁応援ブログ

結婚式で「餅つき」が盛り上がる!?家族婚の演出にオススメな理由

こんにちは、元ウェディングプランナーのAyanoです。

 

いきなり結婚式で餅つきというタイトルに驚かれた方も多いのではないでしょうか。

 

結婚式と餅つきは何のつながりもなく感じるかもしれませんが、お餅は縁起物として日本人には馴染みのある食べ物で結婚式の料理にも使われている地方もあります。

 

そして家族婚での結婚式は大人数の結婚式と比べて、ゲストに挨拶周りをしたり気を使わない分、両家でゆっくりと時間を過ごす事ができます。

 

家族婚だからこそ、結婚式の演出ひとつひとつがアットホームで家族の絆をより深めるものとなります。

 

そこで今回は、家族婚で盛り上がる餅つきの演出をご紹介していきます。

 

 

そもそも家族婚に演出は必要?

少人数でも盛り上がる演出とは

f:id:ayn-n02:20190320005158j:plain

家族婚と聞くと、特に演出などはなく両家でゆっくりとお食事をとるというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

派手な演出をするのは大きな披露宴だけ、人数が多いから演出は盛り上がる。

 

そう思っている方も多いかと思います。

 

もちろん、両家で美味しいお食事をしながら

会話を楽しむのも素敵ですが、

 

せっかくの結婚式!!

 

この日にしかできない事は本当にたくさんあります!

 

あとで、これをやればよかった。もっとああしていればよかった。

 

と言っても結婚式は一度きり。やり直しがききません。

 

両家が揃う晴れの日だからこそ、普段できない演出を取り入れる事で

 一生忘れならない1日にする事ができます。

 

だけど、

 

少人数で演出をしても盛り上がるのか・・・

 

その不安もあるかと思います。

 

しかし少人数だからこそ、全員が参加できて楽しめる演出が実はたくさんあるのです。

 

餅つきで末長く幸せな夫婦に

両家力を合わせて餅つき

f:id:ayn-n02:20190728224757j:plain

 

少人数で盛り上がる演出として私がオススメしたいのはタイトルにもある

両家で行う餅つきの演出です。

 

餅つきと聞くとお正月のイメージがある方も多いかもしれませんが結婚式では、

 

「お餅のように末長い夫婦を目指す」

 

という意味合いで縁起のいい演出の一つになります。

 

新郎新婦の初めての共同作業として一緒に力を合わせて餅つきを行い、これからの夫婦のように粘り強いお餅をつくっていきます。

 

餅つきの迫力に家族も自然にお餅の周りに集い賑わってきます!

 

そして、この餅つきの演出を新郎新婦だけではなく親御様にもサプライズで登場をしてもらい一緒にお餅をついていきます。

 

両家の親御様も交えて交代で行うことで結婚式にいる全員が参加でき、力を合わせてお餅を完成させる事ができます。

 

全員が演出に参加をする事ができる

 

これは

家族婚だからこそ

できる演出なのです。

 

餅つきをさらに盛り上げる演出方法とは

自家米を使った餅つきで世界にひとつだけのお餅を作ろう

f:id:ayn-n02:20190317081106j:plain

 

結婚式で両家力を合わせて餅つき、これを行うだけでもとても華やかで素敵ですが、

 

さらにもうひと工夫演出を入れる事で自分たちのオリジナル性も出すこともできるんです。

 

この演出は実家でお米を作っている新郎新婦にオススメな演出なのですが、

 

自分のお家で作っているお米を使って餅つきを行う事で世界に一つだけの

お餅を作る事ができます。

 

親御様や、おじいちゃんおばあちゃんが愛情を込めて一生懸命作ったお米を結婚式という晴れ舞台で両家一緒に食べる。

 

これは親御様にとっても、すごく嬉しいことです。

両家で一緒に自家米を食べる夢が叶うのもお米を使う餅つきの演出だからこそ。

 

そして自家米を使う演出にさらにプラスαの演出として盛り上がるのが、

 

DVDのスライドショーの上映です

 

自家米を使うだけでもオリジナル性は出せるのですが、さらにお米の稲を植えている所から育って収穫するまでを動画や写真で撮影し、DVDでその様子を上映してから餅つきを行うとよりオリジナル性を出せるのと、お米や両親に対する感謝も伝わります。

 

しかし、実家でお米を作っていない新郎新婦さまも勿論いらっしゃいます。

 

そこでお米を作っていない新郎新婦さまにオススメしたいのが、

よくお餅のトッピングとして使うきな粉やあんこの他に、

 

フルーツにクリーム・チョコペンなどを用意してお餅にデコレーションをしていく作業です。

 

これは、つきたてのお餅に両家それぞれがフルーツやチョコペンを使ってデコレーションをし、その場でお餅を楽しんでいただきます。

 

トッピングをしたお餅を皆で食べ比べをしてどれが一番美味しいかを決めるのも演出として面白いと思います。

 

皆が参加できる事で、自然と会話も生まれ作業ひとつひとつが全て思い出になります。両家の家族での餅つきは、ただ食事をするだけでは作れなかった新しい家族の絆を深める事ができる演出なのです。

 

結婚式で餅つきが盛り上がる!?家族婚の演出にオススメな理由まとめ

家族婚で両家の絆を深めよう

f:id:ayn-n02:20190317075649j:plain

 

いかがでしたでしょうか。

 

家族婚だと演出は盛り上がらないというのは大間違いで、少人数だからこそ全員が参加する事ができ家族の絆をより深める事ができます。

 

両家が集まって何か一つの事をするという事は結婚式でしかなかなか機会はありません。

 

だからこそ、アイディアひとつで盛り上がる家族婚を作ることができます。

 

会話が生まれるきっかけや絆を深めるきっかけとして自分たちの家族らしい家族婚をぜひ楽しんで作ってみてください^^

 

プレ花嫁専用ブログ 

f:id:ayn-n02:20190728145125j:plain

 

 

ブログをご覧いただきありがとうございます^^

 

このブログでは11年間ウェディングプランーをしていた経験を活かして、結婚式を控える花嫁さんや結婚式の準備中の花嫁さんに役立つアイディアや、現場にいたからこそ伝えられる結婚式を挙げる上でのポイントなどを書いています。

 

お役に立てる記事があるかと思いますので、是非こちらをクリックしてご覧ください♡

 

 

www.ayn-n02.com